なぜすべて新品なの?VISION.03

1.新品とは?

わたしたちラクリアーズは新品だけを提供させていただいています。家電製品はすべて新品です。
そういうと多くの方はちょっと驚かれます。そんなサブスクサービス聞いたことがあったっけ?
そういって頭をひねられたり、もしおられたら隣の人に顔を向けられたりします。
でも、ラクリアーズが新品だけを提供するには理由(わけ)があるのです。
それを述べさせていただく前に、ここでは「新品」とは何かをちゃんと確認しておきましょう。
特にラクリアーズが込めている「新品」の 意味について。
新品は「新しい品」と書きます。つまり新品とは「新しい品」なのです。
ですが、実は「新品」ということばはいくつかの異なった意味で使われています。

  • そのモノが新しいかどうかに焦点をあてて使う場合。今までなかったようなモノに対して使う。
  • 中古ではないという意味で使う場合。まだ誰にも購入されていないモノに対して使う。
  • おろしたてという意味で使う場合。使い始めたばかりのモノのこと。

こうした使い方を整理するために、もう一度
「新品」=「新しい」+「品(しな)」

と分解して考えてみます。

「品(しな)」というところに着目すると、新品と呼ばれるそのモノは「品(しな)」=「商品」であるという 意味を含んでいます。家電製品でいうなら、家電業界の
メーカー → 卸し → 小売り → 購買者
という商品流通の中に位置した商品であり最終的に購買者に届くように願って作られたモノということです。
そこで、こうした「品」が「新しい」とはどういう意味を持つのか?ということです。
異なった意味で使われているといった1番目の使い方は、この家電業界に今までなかったような商品という意味であり、新品というより「新製品」といった方がその意味がよくわかります。
2番目の使い方が一番よくある使い方でしょう。ラクリアーズの商品はすべて新品ですと言って少し驚かれるのはこの意味で驚かれているのだと思います。
“つまり「中古品」ではない“という意味です。

ですがここで少し似たことばを整理させてください。
それは「新品」「中古品」「新古品」ということばについてです。
「新品」とは2番目でいった通り”誰にも購入されていない商品”という意味です。
当然誰にも使われていません。
「中古品」というのは”今まで誰かに購入され”しかも”使用されたモノ”という意味です。
それが今度は中古品流通に乗ってきた場合などに使われます。
「新古品」というのは、一旦誰かに購入されたのだけど、一度も使用されないまま、中古品流通に乗ってきた商品に使われます。
他には「展示品」「デモ品」などということばもありますが、これは上で示した通常の流通経路に乗らなかったモノを商品として売る場合の呼ばれ方です。
3番目の使い方はそのモノを使う人の気持ちの上で使われることばです。
2年前に購入したモノでも、初めて使うときはその人にとっては新品です。
ラクリアーズでいうところの「新品」とは、この使われ方でいうなら、もちろん2番目の意味での「新品」なのですが、1番目の意味での「新品」つまり「新製品」であるという意味も大いに込めながら使っています。とはいえ全商品が「新製品」というわけにはいかないのですが。

2.ラクリアーズが新品だけを提供する4つの理由(わけ)

それではお待たせしました。ラクリアーズが新品だけを提供しているには理由がある!
その理由をご説明します。それは大きく次の4つにまとめられます。

写真:ランドセル

世界が始まる

わたしたちラクリアーズは、商品をただ使用していただくだけのモノとしては考えていません。

例えば思い出してください。小学校に上がろうという時に買ってもらった真新しいランドセルのことを。
そして学校からもらったばかりのたくさんの新しい教科書たちのことを。そうしたものを与えられた時なんだかそこから自分の新しい生活が始まるような感覚を覚えませんでしたか?
それは人との出会いに似ている気がします。初対面の人が苦手という人も中にはおられるかもしれません。でもわたしを含め多くの人は見知らぬ人との出会いにときめきに似た喜びを感じるものではないでしょうか?
コトの大小を問わず、新しいモノや新しい人との出会いによってわたしたちは少なからず、そこから新しく自分の世界が始まると予感するのではないでしょうか?
人は日々更新される世界に生きています。今日という日は昨日と同じようでも決して昨日と同じ日ではありません。でもぼんやりしているとそういったことに気づかず新しい今日を迎えるかもしれません。
そんなときになにか新しいモノを手にしたり、新しい人との出会いがあったりすると、新しい一日がそこから始まるような気がしてくる。更新された世界の新しさに気がつく。
ラクリアーズが提供する新品の家電製品は”新品”だからこそあなたにそんな新しい世界をお見せする事ができるはずです。
どうぞラクリアーズの提供する新品と出会ってみてください。
誰の手にも渡ったことのないその品とあなたとの新しい世界がそこから始まります。

写真:人の手

共生の時代だから

ラクリアーズはできる限りの新製品をあなたにサービスできるようベストを尽くしています。
家電製品の機能はその製品に本来期待されるべき機能を今や遥かに超え、かつては思ってもいなかった機能を付与されています。こうした傾向は先のコロナ禍によってさらに拍車がかかり、すごいことになっています。それら新機能の多くは余計なお節介だとお考えの方もおられるでしょうが、まるで生物のカンブリア爆発のようなその様相を見ていると、大変感慨深いものがあります。
ここではそうした家電製品のすごい世界を少しだけ⼀緒にのぞいてみましょう

【エアコン界】
赤外線センサーを搭載し、室内にいる人の身体の部位や部屋の温度、他の家電による小さな熱源などを感知できるようになっています。さらにAIを搭載することで時間ごとの温度変化を予測することができるようになり、それに応じて運転を制御することで省エネ効果を発揮してくれます。要するに人がなにもしなくてもエアコンが勝手に居心地が良くなるようコントロールしてくれるというわけ。

【冷蔵庫界】
冷蔵庫の中に何があるかを知ることができるものがあります。
ドアを開けたときに自動で写真を撮ってそれをスマホで確認できたり、ドア自体にガラス窓がついていて外から中が見えるようになっているのです。また食物を保存するときに使う冷凍機能が高性能なものになって早く冷やすことができるようになったので、それにより食物中の氷の結晶が小さくなり、食物の細胞が壊れにくくなることで美味しさが保たれるものも。野菜室では湿度を保つ機能を備えていたり、野菜自身が放つ熟成効果をもつエチレンを吸着‧分解する機能を持つものがでてきて、野菜の長期保存が可能になっています。
また2つ目の冷蔵庫としてどうぞということで冷蔵や冷凍に特化したものもいろいろとあるようです。

【掃除機界】
最近⼀番便利だと感じるのはコードレスで使える掃除機です。しかも形が棒状のもの(スティックタイプ)が多く、壁に持たれかけさせた姿はまさに電動箒のよう。しかも吸引力‧稼働時間ともに従来のもの(キャニスタータイプ)と遜色ないものも出てきてますますありがたい。でも床がフローリングだったりしてホコリの掃除だけならロボット掃除機が⼀番便利かも。
バッテリーが切れそうになったら自分から充電しに戻るというからペットのような感覚でお付き合いできそうです。

【スマートスピーカー界】
これを体験すると思わず人に話したくなるぐらい嬉しくなります。「ただいま」と話しかけるだけで部屋の電気がつき、テレビがつき、エアコンがついてスピーカーから今日のニュースが流れるなんてことになっているようで、一人暮らしの方にはたまらない相棒感を演出してくれます。
もちろんインターネットと接続しているので声でリクエストするとその曲を探して流してくれます。
しかもその音が驚きの品質を感じさせるといいますから音楽好きな人は⼀台は欲しくなりますね。

他にも炊飯器界、食洗機界、液晶テレビ界、プロジェクター界などなど様々な家電製品の世界がありますが、こうした最新の家電製品に共通していえることは、機能的にはインターネットやスマホなどの機器と 接続して使えるようになっている(IoT化されている)ことと、AIを搭載して人とスムーズに連携できるようになっていることです。ますます人にやさしい機器になろうとしている感じですね。
そしてもうひとつ”持続可能な環境に則するように作られている”という点も重要です。
家電製品は必ず壊れます。壊れたらどうするか?そのままゴミとして焼却処分したりするのでもなく、できるだけリサイクルに回せるように例えば製品内部の金属とプラスチックが分離しやすいように作られていたりします。こちらは環境にやさしくありたいという感じです。
今はモノをどんどん作ってどんどん捨てていい時代ではなく、いろいろな循環システムがうまく回るように配慮して作られ使われる時代になっているということです。
これが「誰も傷つけない」共生の時代の家電製品のあり方だとわたしたちは考えます。
ラクリアーズはそうしたサイクルに入ることをあらかじめ考えて作られている新品だけをサービスしたいのです。

写真:目覚まし時計

暮らしを「豊か」にする

最近あちらこちらで人が暮らすうえでの「睡眠」の重要さが強調されているような気がします
その昔は猛烈に働くことが「良し」とされていた時代もあったのですがあの時代と今とでは隔世の感があります。今はなにかのために働かされるような時代ではなく、自分がやりたいことをやるために働いていい時代です。自分の暮らしを豊かにして楽しむことが「良し」とされる時代です。自分の暮らしを楽しむためにはまず十分な「睡眠」が必要だということが広く認知されているのでしょう。
十分な睡眠を取ったり自分のやりたいことをやるにはきもちに余裕が必要です。
余裕は「時間」から生まれます。
そして家電製品の新品のもつ機能はこの「時間」を生んでくれるのです。食洗機を考えてみてください。

それからロボット掃除機を、大型冷蔵庫を、洗濯乾燥機を考えてみてください。
あなたの時間を少しずつ生んでくれるはずです。

<実際に生まれる「時間」のデータ>
自動掃除機1日10分週3回 年間26時間
食洗機 1日2回 年間92時間
自動洗濯乾燥機1週間で2回 年間64時間
大型冷蔵庫 買い物に行く時間の短縮
作り置きしておけることで料理時間の短縮

模型:人物

絶え間ないトライこそが社会を駆動する

ここまで述べてきたように、家電製品の世界は新しい機能を搭載した新製品が次から次へ生まれでてくる世界です。
こうして作られた新製品のすべてがこれから先も生き残るかどうかはわかりません。
生物進化に似て家電製品だって利用者によって選択淘汰される世界です。
あと10年もしたらどんな製品が残っていることでしょう?
こうした新製品がどうやって出てくるのかというと、もちろんメーカーさんが作り出しているわけでつまりそこにはこうした新しい家電製品を作り出した「人」が必ずいるのです。インターネットが出てきたらインターネットを、AIが出てきたらAIをと、社会に出てきた新しい技術を次々と取り込みながら家電製品は貪欲に進化します。

でも、そこにはそうした新機軸でもって家電製品を作り出す「人」がいる。
わたしたちラクリアーズはこうした新しいモノを作り出してくれる「人」=クリエーターに敬意を払います。
世界を、社会を、動かしていくのは新しいものを創り出そうというチャレンジの総体です。
そうした絶え間ないトライこそが社会を新しい局面へと駆動します。
それがうまくいくかどうかなんてわからない。むしろ失敗する。100%失敗する。そう思いながらもトライせずにはいられない。
挫折覚悟の失敗するためのチャレンジ。
そうした一見非効率極まりない行為の積み重ねこそが、やがてわたしたちの暮らしを根本的に豊かにするなにかを生み出してくれる。
ラクリアーズはそう信じています。だからそうした行為をやり続けてくれるメーカーをそしてメーカーの中の名も知れぬクリエーターたちをラクリアーズはリスペクトします。

そしてそのリスペクトをきもちだけでなく行為として表したい。彼らを応援したい。
だからラクリアーズは新品だけをあなたにサービスするのです。

attentionご注文の前に

お届けする商品が搬入通路および設置場所に収まることをご確認ください。

※お届けの際に搬入/設置困難のためご注文キャンセルとなる場合は、キャンセル料が発生します。

*途中解約には違約金が発生します。