生活ってなに?VISION.05

1.生活ってなに?

「生活」ということばからは、懐かしさとか慈しみとか生々しさとかがほんのりとでもしっかりと感じられます。
生活とは「生物が生きていくための活動」のことです。ここでは特にわたしたち「人間の生活」のことを 指すのですが、人の⼀生のサイクルに則しながらその局面局面で必要となる「家電:家庭用電気器具」について考えます。

写真:人物

出発:こどもとして

本当に小さい頃のことって記憶にありません。作家の三島由紀夫さんは産湯に浸かったことを覚えていると『仮面の告白』の冒頭で述べておられるそうですが、わたしはそんなことはないです。
何も覚えず、何にも頓着せず、ただただ親から受ける庇護の下でぬくぬくと育っていたのでしょう。
そこから少し大きくなって保育園とかに通う頃からは思い出されることがポツポツとあります。
それでもその頃はまだ家電が生活のそばにあった覚えはありません。空き地や軒端で一生懸命に遊んでいたばかりです。わたしの頃はビー玉、パッチン、ゴム跳び、陣地取りなんかが主な遊びでした。
最近のこどもは違います。遊び道具の中にしっかりと電気おもちゃが入ってると思います。
ただ電気仕掛けとはいえおもちゃを家電と言っていいのかどうか。

少なくともわたしたちラクリアーズではまだ「おもちゃ」は扱っていません。
学校に通う頃になるとiPad などの家電と言っていいような教育器具を与えられます。
それと同時に「Nitendo Switch」のようなおもちゃがこどもの生活の主役として登場することでしょう。
また基本的生活習慣と言われる食事‧排泄‧睡眠‧清潔‧着脱衣といった活動の中で多くの家電製品に出会い、それら を安全に扱えるようにその使い方を教えてもらうようになります。

  • iPad:勉強に使えます。教育用プログラムも豊富に用意してあります。ゲームで親と⼀緒に遊ぶこともできます。
  • Nintendo Switch:親も一緒に遊べます。
  • PlayStation:ゲームといえばこれも忘れないで。

独り立ち:独立して暮らす

さてあなたはすくすくと大きくなって、親と一緒だった生活を離れ、一人で暮らすことになります。
住む部屋が決まれば次に揃えるべきなのはおそらく家電製品でしょう。そうした家電製品を「必要なもの」「あると便利なもの」という順でちょっとだけご紹介します。

  • 必要な家電製品
  • 冷蔵庫

    必要な容量(L)を出すための計算式(どなたが編み出したのでしょう?)があります。

    「家族の人数」x 70 + 120〜170(常備品のために) + 100(予備として) (単位:L)というものです。
    よって一人暮らしなら、290〜340Lのものを選ぶといいようです。

  • 洗濯機

    こちらも同様です。必要な大きさ(kg)は次の計算式で出します。

    「家族の人数」x 1.5(1日に出る洗濯物の量) x 1.5(余裕をもたせるため。ここでは5割の余裕) (単位:kg/日)
    これに加えて考えるのが、どのくらいの頻度で選択するか?ということです。
    わたしの経験からすると3日に1回ぐらいなので1.5 x 1.5 x 3 = 6.75 なので6〜7kgの大きさのものがいいでしょう。

  • 電子レンジ

    ネットによりますと、一人暮らしは20L未満で大丈夫だそうです。
    でも電子レンジは色やそのサイズなどたくさん種類がありますからしっかり選べますね。

  • 掃除機

    これはまずタイプから選ぶといいでしょう。吸引力と取り回しの良さが相反するのでどちらを優先するかでどのタイプがいいか決まるかもしれません。

  • あると便利な家電製品
  • 写真:家電
    写真:家電
  • テレビ

    ちょっと前までは必須の家電製品だったのですが、今はスマホやタブレット、パソコンがあるのでかつてほどの需要はないようです。
    でもわたしなどは将棋やカープの試合や配信映像を見たいので欲しいです。
    しかもできるだけ大きなものが。
    こちらは趣味嗜好に応じて選り取り見取り。
    あなたのお好きなものをあなたの財布と相談して選ぶといいでしょう。
    同じ用途でテレビじゃなくプロジェクターという選択もありますね。
    でもその場合ちょっと工夫が必要です。

  • 炊飯器

    ご飯好き、料理好きな方ならマストかもしれない製品です。
    一人暮らしなら3合炊きが目安です。

  • コンロ

    こちらも料理好きなら絶対欲しいもの。
    こちらもあなたのお好みでどうぞ。
    ※IH は中華鍋が使えません。

  • 電気ケトル

    あると結構便利。少しの水を沸かすのに重宝します。
    ただレンジとの同時使用はブレーカーに要注意ですよ。

  • スチームアイロン

    スーツで通勤にとっても便利。ハンガーに掛けたままあてられます。

  • 美顔器

    常に身だしなみに気を使う方にとってはあるとありがたいです。

写真:人物

結婚する:家族になる

さあ大変です。これからあなたはあなたの大切な人と大切な生活を共にすることになります。
おそらくそれまで使っていた家電製品の多くを一新されるのではないでしょうか。先の「独り立ち」の項で紹介した家電製品はその容量がすべて2倍以上のものに変わり、性能的にもより高いものを選ぶことになるでしょう。
多くの家電製品はより高スペックのものが必要となるでしょう。

  • オーブンレンジ

    シャープのヘルシオシリーズが人気です。
    「食べれりゃいい」から「もっと美味しく食べたい」へ。料理マスターへの入口はこちらから。

  • ドラム式洗濯機

    洗濯だけじゃなくしっかり乾燥までして欲しい。
    そんなあなたには乾燥ムラのないドラム式がおすすめです。

  • 食洗機

    綺麗になるの?とお疑いのあなたに、高温‧高圧力の水の綺麗力を知っていただきたい。
    そして食洗機のもつ時短力も。食洗機のおかげで夫婦仲が良くなった話はまた次の機会で!

  • ホームベーカリー

    どうしてパンってこんなに美味しいの?
    しかも作っている時の作りたてのパンってどうしてこんなにいい匂いなの?
    パンを「好きな人」から「もっと好きな人」になってみませんか?

  • コーヒーメーカー

    コーヒーさえあればなんでもできる。
    美味しいコーヒーを飲みましょう!

  • コーヒーミル

    コーヒーの豆の挽き方って5 種類もあるの知ってました?
    格別なコーヒーを飲みたいあなたならぜひ!

  • プロジェクター

    二人で観るならとてもいい!
    今どきのプロジェクターの出来栄えをご覧あれ!

お二人の生活は、共働きなのか転勤がよくあるのかないのかなどによって取り揃えるべき家電製品も異なってくるでしょう。

写真:人物

親となる:家庭をもつ

さあ、またまた大変です。あなたは親になりました。これから数十年、こどもが巣立つまで、その子たちと生活を共にすることになります。きっと最高に楽しく充実した生活になることでしょう。
何といっても人は生物です。そして生物の役目は次の生命を生み出すことにあります。
親となり家庭をもつことは、あなたの人生の本質的な時間になることでしょう。

まず育児に際してあると便利な家電製品をご紹介しましょう。

  • 電動ポット:産後すぐに大活躍してくれそうです。赤ちゃん用の70℃設定が嬉しい製品です。
  • ハンドブレンダー:離乳食が始まるとこれがあると便利。
  • ロボット掃除機:育児中のこどもはまだまだ不器用です。食べこぼしはお手の物。そんなときこれが あるとあなたの心理的負担がかなり軽くなりますよ。
  • スマートウォッチ:育児とスマホは少しだけ相性が悪いのです。育児中のママやパパはいつだって両手が大忙し。そんなときこれは便利!

とにかく忙しい。そんなあなたにはこちらもおすすめしてしまいます。

  • 乾燥機付き洗濯機:洗濯物を干すのは大変だから。→「ドラム式」と何が違う?
  • 大型冷蔵庫:買い物に行く回数が減る。ストックできる量が増える。離乳食の冷凍に使える。
  • 食器洗浄機:もうこれ以上の時間短縮家電ってないんじゃない?
  • フードプロセッサー:ご飯こしらえで面倒な作業はこれにお任せしちゃいましょう。
  • 自動調理器:火を使わないし材料入れたら後はほっておくだけ。

お子さんが少し大きくなられたら、自分のことは自分でやってもらいたい。
そんなときはこんな家電はいかがでしょう。

  • ヘアアイロン:小さく軽いのでこどもにも扱いやすいです。
  • ブレッドオーブン:朝食はパンがいいという方はとても多いもの。卵やチーズをのせるのはこどもさんもきっと楽しいはず!

生活自体をこどもと⼀緒にすることでこどもも生活の作法を覚えていける。
なんでも自分でやれるこどもは大人から見ても尊敬してしまいますね。

写真:人物

二人になる:本当の夫婦になる

さあこどもがあなたの元を巣立っていきました。
それは願っていたことなのに、いざとなると寂しいのはなぜなのでしょう?
こどもがこども自身の生活を始めると、その後のあなたは再び新婚のときに戻ります。
あなたとあなたの 伴侶との二人だけの生活が再び始まります。
ここからが本当の夫婦の生活の始まりだと思うのはわたしだけでしょうか。
こどもたちがいるときは足りないほどだった冷蔵庫や洗濯機。あれほど便利に感じていた家電の多くがこどもがいなくなってみるとなんだか気の利かないでくのぼうに見えてしまう。
便利だとか時間が短縮できるとか、そういう効率みたいなものは大したものに思えなくなる。
だとしたらこれからはあるだけでなんとなく周りに安心のようなものが広がっているように感じる、
こいつと⼀緒にこれから生活してもいいな。そう思えるようなそんな家電はいかがでしょう?

  • ハイエンド炊飯器:毎日おいしいご飯が食べたいあなたには大変おすすめです。お釜が違いますから!
  • 野菜重視の冷蔵庫:これからはお肉よりも野菜なんだと膝を打つあなたへ。
    取り出しやすい真ん中に 野菜室のある冷蔵庫はいかがですか?野菜の持ちが違います。
  • シンプルな電子レンジ:オーブン機能とかスチーム機能とかはもういらないの。レンジ機能だけの使 いやすいものがいい。
  • 軽い掃除機:歳を取ったとは思いたくない。でも掃除機は軽いものがいいね。

一人になる:原点回帰する

あなたの伴侶が亡くなってしまう。あなたは生まれたときと同じひとりになる。

あなたはあなたの人生を生きてきました。でもそんなあなたの人生の多くの部分はお子さんや伴侶の方や親御さんのためにあったに違いありません。でもこれからはあなたの人生はあなただけのものです。
これまでに積み重ねてきたたくさんの経験と思考と感情があなたを形作っているはずです。
さあもう少し。いえ、いつまでも。
あなたにはあなたの生活をこれからも続けていただきたい。あなただけの生活を楽しみましょう。
そんなあなたに向けた家電製品をご紹介します。

  • 見守りカメラ:離れて暮らしておられるこどもさんたちも安心です。
    搭載したカメラがあなたの様子をお子さんに知らせます。
  • 見守り電球:あなたの暮らしに使う電球をこの商品にすると、24時間つけたり消したりがないと離れたお子さんに通知がいく仕組みです。
    同じ仕組みの見守り家電として「見守りテレビ」「見守り冷蔵庫」などがあります。
  • ペットロボット:これは馬鹿にできません。しっかり愛情の対象になるのでは?もちろん見守り機能も付いてます。
  • 電気鍋クッカー:材料を入れてダイヤルを回すだけで美味しい料理ができます。
  • ミニ炊飯器:なんと1合炊きです。気軽にご飯が食べられますね!
  • 電動爪切り&かかとローラー:身体が硬くなったり目が悪くなると爪切りが大変。おまけにかかとまで綺麗になりますよ。

ではこれまでご紹介した製品をラクリアーズで見てみましょう!

attentionご注文の前に

お届けする商品が搬入通路および設置場所に収まることをご確認ください。

※お届けの際に搬入/設置困難のためご注文キャンセルとなる場合は、キャンセル料が発生します。

*途中解約には違約金が発生します。